記事一覧

市民活動花盛り

2018.12.24

アイコン

Xmasシーズンの催し

日本では年末の締めという意味も含め、この時期はクリスマスをテーマとしたイベントがたくさん催されますね。歳時記ともなっているクリスマスのあり方については、宗教性や商業主義などの観点からいろいろなお考えはあると思いますが、これぞ日本の、日本人の寛容さ。逞しさ。何でも日本流にアレンジしてしまう和洋折衷の精神と祭り好きが日本の平和の根幹ではと私は微笑ましく感じています。

昨日は私も誘われて、Xmasを冠する幾つかの小規模な音楽イベントに参加してきました。観客の方は若干少な目でしたが、それぞれの演奏者は自分たちの活動の発表の場として、そして観客の私たちは日々の忙しさを忘れて、メンバーと心温まる楽しい時間を過ごして来ました。
改めての感想です。幸手には芸達者な方が沢山おられる。市民活動も花盛り。これぞ幸手の底力。知らなきゃそんそん。そして、何と言っても観客が少ないのが勿体ない、などなど。
皆さまも来年はいろいろなイベント情報をチェックして是非、ご参加を。新しい感動に出会えますよ、きっと。