記事一覧

上尾市の贈収賄事件 その後

2017.12.14

アイコン

現金授受1千万円超か

 上尾市のごみ処理施設業務を巡り、市長と議長の2トップが逮捕された贈収賄事件。11日の起訴で1つの区切りを迎えたと埼玉新聞。

 以前にもお伝えしたように、前議長の温厚そうなお顔を存じ上げる私としては本当にショックもショック。その前議長を通じて被告と知り合った前市長と業者はなんと、公務を行う市長室で、度々現金の授受を行ったという。しかも現金の授受は計1千万円を超えた可能性もあるということ。

 今回の贈賄罪事件では、両被告は事業者からの環境センターの業務受注の依頼に対し、「誠心誠意、対応する」という趣旨の文章を事業者と交わしていたという。そして、2015年には議会で運転管理能力が問題視され、市から契約を解除されるなど「問題がある業者」という認識が広がったが、議会で徹底的に追及されなかったり、市長室に被告を入室させるなどしていた。その行為に対して「市も議会も認識が甘かったのではないか」と捜査関係者。

 「関係者は事の重大さを再認識し、自浄作用を働かせてほしい」とは別の捜査関係者。また「首長と議会は一定の距離が必要で、特定の人と深い付き合いをするのは良くない。職員もイエスマンをそろえるのではなく『それはやめたほうがいい』と言える雰囲気を作り、そう進言できる職員を近くに置くべき」と、県内で長く首長を務めた経験者は指摘。その上で「どこの自治体でも同様の事件が起きる可能性があると思い、チェック機能をきちんと果たせる体制をつくっていかないといけない」と警鐘を鳴らしたという。

 幸手市においても、今、いろいろな問題が噴出していることはこのブログでも、会派先進のチラシ等でもお伝えしてきました。市長の海外渡航歴詐称答弁が訂正されたり、事務執行では補助金の二重申請をノーチェックで受理…(現在調査中)。他にもいくつか議会で問題視されていることもあり。

 事件性の有無はさておいても、議会のチェック機能の強化はいずれにせよ望まれるところです。まあ、本当は「自浄作用」が働く組織であることが本来ですが。我々もなかなか密室の行動をすべてチェックすることは難しいですが、しかし、首長や執行部との距離感を保ちながら、嗅覚を研ぎ澄ませてこそ見える・感じ取れることもあるはず。

 皆さまの税金の使途を扱う私たち議員は、決してこの事件を「他山の石」としないことを肝に銘じ、日々の活動にさらにしっかり取り組むべしと気を引き締めています。

 

水害対策 改善に向けて

2017.12.14

アイコン

朗報!! 市の最大の課題「水害対策」一気に加速化

 朗報です。今12月議会補正予算に水害対策費が計上。各地の水害対策が一気に加速しそうです。

 すでに皆さまご承知のとおり、幸手市には豪雨時の水害常習地域があります。中でも幸手市の雨水排水の多くが集まる大中落悪水路と中落悪水路の2水系周辺は長年懸案の場所です。そのうち、前のブログでお伝えした中川崎・中5丁目境界周辺は中落悪水路を終点とする水系で、ここについては今後の調査がほぼ約束されたとお伝えしましたが、それとは別に、もう1本の排水路である大中落悪水路(牛村橋左岸側)と、上高野1丁目地区の対策費が今年度の補正予算で予算化されます。

 牛村橋左岸周辺は、北側用水路を起点とする3本の排水路が集まる地域で、豪雨時の水量の多さだけでなく、3本の水路が合流して2本になる構造も相まって住宅の床下浸水を繰り返している地域です。
 これまでも様々な対応はなされてきましたが、改善には及ばず。私は詳細な現地調査を求め、現場写真を提示しながら粘り強く抜本対策着手を訴えてきました。そして、山は動いた…。これまでの地域の方、多くの議員の訴えも奏功し、ついに浸水・冠水対策は今回の予算化で改善に向け大きく前進することに。 
 実は今年7月の台風21,22号で、ここでも長年我慢をしてくださっていた地域の皆さまに、あきらめと疲労の色がピークを極める状況を感じていただけに、朗報をお伝え出来ることがほんとうにうれしく、私もほっとしています。

 さて、今後の工事についてですが、本日の建設経済常任委員会の説明では、大中落左岸側はこの調査結果をみて新たな排水路若しくは排水管を埋設するなど手法を検討し、来年度以降予算で排水強化工事を行う構想と。さらに上高野1丁目周辺は12月議会で補正予算が議決されたら今年度中に水路の補修工事を実施。この辺りで残る常習地の大中落右岸側も今後調査を行う予定ということで、ここにきて西側地区の水害対策が大きく進展しそうです。
 今後も進捗を見守ってまいります。

ついに進展

2017.12.14

アイコン

ピンポイントで対策を質しました

 前回のブログからもう一週間も経ってしまいました。今週は質疑や常任委員会など議会日程があり、なかなか更新ができませんでした。

 さて、今議会の一般質問で、これまで取り組んできた水害対策について少し具体的な進展が期待できる状況となりましたのでご報告いたします。

 私はこの方、大雨時には現地を見回り、一般質問でもしつこく散り上げてきました。市内には浸水常習地というべき地区がいくつかあり、市の対策で改善を見ている場所もありますが、今回の一般質問では、これまでの私の調査の集大成として、常習地の中でも台風21,22号で一番長時間冠水が引かなかった中5丁目と中川崎の境界周辺にポイントを絞って取り上げました。

質問:「先般の台風21,22号では、市内各所で冠水、浸水被害が発生したが、中でも下川崎・中5丁目境界周辺は早い時間から冠水が始まり、長時間にわたって退かず、地域の住民は疲労困憊している。この地域の冠水・浸水要因は何か。現地調査は行ったか。対策を伺う」

 そして、その答弁で、やっとやっとこの地域の調査に着手することがほぼ約束され、さらに、予算計上時期は未定ながら、具体的な対策思案が複数示されました。

 今回の台風で見回った時、地域の皆さまの顔に、これまで以上の深いあきらめと疲労の色を感じていただけに、私も本当にうれしいです。今後の事業の具体化については地域の区長さんや住民の方々と市との調整となりますので、私の役割としては一応の目途がつけられたということで落着。よかったです。今後は成り行きを見守りたいと思います。

 市内にはまだまだ浸水対策の必要な地区がありますが、これからも地道に1カ所1か所現地確認しながら少しでも効果的な対策につなげられるよう取り組んで参ります。今後ともよろしくお願いいたします。

継続は力なり

2017.12.07

アイコン

いくつかの成果が見えた 松田まさよ一般質問

 一昨日の午後、一般質問が終りました。いつものことながら6項目と質問事項が詰め詰め状態ですので、「松田の一般質問は議論が深まっていない」と思われる方もおられるかも知れません。

 国会では与野党の質問時間を巡ってかけ引きが行われていますが、幸手市議会の場合は、一議員の質問時間は45分と決められています。執行部の答弁時間は抜き、質疑のみカウントで45分です。その45分をどう使うかは議員次第。一点集中、少ない事項を深く質問するか、浅くなるのを覚悟で広い事項の質問をするか。
 私は今のところ、”間口を広く”を基本とし、できるだけ多くの事項を取り上げるようにしています。そして、いつくかの項目は新しく勉強して得た視点を追加しながら毎回ローリングして継続し、いつくかの項目は新しい事項を取り入れ、市政の動きを確認。できるだけ広い分野で行政と市民感覚との間にズレはないかチェックすることを主眼としています。
 6項目の質問というのは議員の中ではかなり多い分量ですし、私としても限界ぎりぎりです。しかし、質問をするために勉強をする。その繰り返しの中でこの7年間、かなりの分野のサイコロ(質問)を振り続けてきたことで、少しずつではありますが行政の仕組みが分かるようになってきました。どんな問題も1回の質問でカタがつくほど簡単ではありませんし、全体を知らずして部分は語れないとの思いからとってきたスタイルです。

 そういう中で、人口問題や地方創生を底流とし、私がこのところずっと質問を続けているのが水害対策、学力向上対策、そして、組織の戦略やマネージメント力向上です。水害対策については先日のブログにも書きましたが、職員から「1回飛ばしくらいで…」と助言(笑)をもらうほどしつこく取り組んでいます。元来、不器用なんでしょうね。私は取り掛かったことに一定の目途がつくまではしつこく取り組んでしまうタイプでして…。「マムシのまーさん」(自称)はしつこいのが信条です(あくまで自称ですが 笑)。

 さてそして、継続は力なりということか。そのしつこさが功を奏したか。一昨日の質問でいくつか成果と思しき答弁がいただけましたので、次の号でご報告いたします。

傍聴にお出かけを

2017.12.04

アイコン

慌ただしく日にちが過ぎていきます

 11月30日から始まった議会。今日は一般質問2日目が終りました。

 先週金曜日と今日で8人の議員の一般質問が終わり、明日は残る4人が登壇します。私はトリですので、明日の午後になる可能性が高いです(若しかしたら、午前に少しかかるかも)。今回も6項目を選択し、まだこれから質問要旨の最終まとめをするのですが、できるだけシンプルにと思っています。
 今、ネットでは国会の予算委員会の動画が配信されていますが、ご覧になっている方おられるでしょうか。上手な質問は分かりやすいですね。先日も動画をを見ながら、「質問を通して問題の論点を整理し、市民(国民)の皆さまに分かりやすくお伝えする事も議員の大きな仕事だ」と改めて思った次第です。

 大体、自分の出番の前日は徹夜状態になることも多く、今夜も徹夜覚悟です。今日は夕方から冷たい雨が降っていますが、今、簡単に夕食を済ませ、雨音を聞きながらパソコンに向かったところで、まず、このブログを更新して。さて、頑張らなくちゃ。

 明日、ご都合がよろしければ傍聴にお出かけください。よろしくお願いいたします。

ページ移動