記事一覧

幸手市便利情報

2023.01.29

アイコン

幸手駅前レンタサイクル

幸手市にお住まいの皆さまにはあまりご利用されることはないかも知れませんが、幸手駅東口には幸手市観光協会が運営するレンタサイクルが設置されています。

私も、これまでもその存在は認知するものの、なかなか利用することはなく、その便利さを実感するに至っておりませんでしたが、昨日、私の住む地内で、そのレンタサイクルを見かけました。聞いてみると、遠方に住む娘さんが幸手市に住むご高齢のお父さまをを訪ねて来られるのに幸手駅のレンタサイクルを利用している。とても重宝しています、とのこと。ナルホド、こんな利用があるんだと改めて。これまで縁遠かったサービスが、とても身近に感じられました。

遠来の知人やご家族を幸手駅まで迎えに行けない時、また、権現堂公園に東武鉄道で来訪する知人などに、チョイ乗りできるレンタサイクルを勧めたいと思います。

この例のように、普段は使わないが実は"使える"サービスは他にもあります。市内循環バスなどもその例で、自家用車をお持ちの方には普段は"無用の長物"と見えているかも知れませんが、車に乗れない日や雪の日の外出などにはとても重宝ですし、使えねーと見放すより、使い方を見つける。そんなチョイ努力が、私たちサービスの受け手にも必要かも知れません。

♥市内の便利情報。一発目は幸手駅前レンタサイクル、でした。情報をリンクしておきます。ご利用出来そうな来市者がおられましたらおススメください🚲

https://www.satte-k.com/rental/index.html

寒波到来 冷たい朝

2023.01.26

アイコン

今朝もかなり冷え込んでいます

日本列島を寒波が覆っています。昨日は新名神など高速道路でトラックなどが立ち往生。電車も乗客を乗せたまま線路上で動けなくなるなどあちらこちらで影響が出ています。今の時間、もう活動されている方もあると思いますが、寒いです。冷たいです。皆さまには気をつけてご活動ください。

傍聴 幸手市子ども議会

2023.01.26

アイコン

頼もしき小中学生議員 ICTを使い資料を作成 データを示しながらの説得力ある質問

昨日は秘書課主催の「幸手市子ども議会」が幸手市議会の本会議場にて開催され傍聴して来ました。

子ども議会は今でこそ、多くの自治体で実施され、新聞などでも取り上げていますが、幸手市では20年くらい前から取り組んでおり、1月の"伝統行事"として定着している事業です。

市内小中学校から1名ずつ、計12名の児童生徒たちが学校代表として集り、「市政に対する小中学生からの質問」をします。項目は1項目ですが、自分が疑問に思ったテーマや、クラスや生徒会などで出た意見をまとめて質問します。それに対して、市長、副市長、教育長をはじめ、執行部の各部長が答弁します。今回は、エネルギーや環境、通学路の交通安全、災害対策など市民生活部長の答弁回数がダントツ1位に。再質問はなく、質問と答弁が1回ずつですので、子ども議員には少々物足りなさもあるかも知れませんが、まちの活性化などたくさんの提案があり、執行部には実現可能な提案には即対応して欲しいと思います。この事業は、政治参加の一歩として子どもたちの、答弁をする執行部にも、そして傍聴者にも刺激多き行事です。

毎年、鋭い質問が飛び出すのですが、今年は、子どもたちが全て、質問の根拠となるデータや写真などを用意しそれを分析。その結果から導き出す提案を含めて質問していたことが印象的でした。質問力の基礎である統計を読むチカラ、分析するチカラはこれからのデータ社会で求められる素養的チカラであり、アンケート調査や実地調査などの適切な活用力、新しい提案をする発想力も必須の能力です。幸手市では、プレゼンテーションの方法などもGIGA教育の中で学んでいますが、パワーポイントやグラフ📈📊作成なども含め、まだ始まったばかりのGIGA教育の成果と、子どもたちの対応力の凄さに脱帽する2時間半でした。

また、12人の議員は4人ずつをブロックとして3人の中学生議員が議長を務めて交代しながら議事を進行しますが、とても落ち着いた議長振りでした。埼玉新聞の記者が取材に来ていました。恐らく近日、記事が掲載されるものと思われますが、記者さんが子どもたちの質問力の高さにとても感嘆されていましたので、さて、どんな記事を書いてくれるか。楽しみです。
ファイル 1804-1.jpeg 
ファイル 1804-2.jpeg ファイル 1804-3.jpeg
別室モニター越しの本会議場。挨拶する木村市長。

♥が、一つ残念なのは、子ども議会を傍聴に来た現役議員は私以外いなかったということです。少なくとも議員に用意された別室傍聴席では見かけませんでした。それぞれ議員にもいろいろご都合はあるでしょうが、いやー、残念。子どもたちの勇姿をみて欲しかった、みて欲しかった。みる価値も私たちが子どもたちから学ぶものもありましたから。

♥♥子ども議会は近日、秘書課のホームページに掲載があると思います。動画がネットでどのように配信されるのかは分かりませんが、皆さまには頼もしい子どもたちの姿を、是非、チェックしてみてくださいませ。

更新が滞り申し訳ありません

2023.01.24

アイコン

前のブログから1週間が経ってしまいました

お正月以来、出来るだけコンスタントに更新を続けようと頑張っていたのですが、この度は一週間も間が空いてしまいました。申し訳ございません。そして、いつものことながら、皆さまにはご訪問、本当にありがとうございます。

このところ、小さなお子さんを対象とするボランティアの新春イベント用の飾り物を工作したり、年末年始、読めずに山となっていた新聞をまとめて読んではいろいろ調べたりチェックしたり。4月に向けたチラシの入稿などもあり、いろいろなことに追われて過ごしているうちにあっと言う間に一日、一週間、一ヶ月間が経ってしまいました。

新聞にまとめて目を通して実感するのは、その一ヶ月という短い期間に、社会は加速度的に変化しているということです。あまりの変化の大きさに時代に着いて行けるだろうかと怖さを感じてしまいます。同じような思いの皆さまも少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

♥皆さまと共有したい話題はたくさんあるのですが、論点整理が追いつきません。今日は近況のみのご報告で失礼いたします。皆さまには今後ともご訪問よろしくお願いいたします。

♥♥さて、今からご飯の用意を。忙しい時こそ、忙しい時だから、滋養のあるものをしっかり摂る。そして、"食べること"を大切にしたい。楽しみたいです。

手をつなぐ子らの作品展@ウエルス幸手

2023.01.17

アイコン

力作揃いの作品展です 是非ご来場を❗️

今日の午後、所用でウエルス幸手に行きましたら、幸手市立小中学校の特別支援学級に通級する児童・生徒さんの作品展「手をつなぐ子らの作品展」の作品展示の準備真っ最中でした。

各学校から持ち寄った作品を先生方が学校毎に展示されていました。まだ未完成な展示ながら、私もお邪魔にならないよう少し、パネルの間を回らせていただきましたが、いやいや、力作揃いですよ。

この作品展は明日からご覧いただけます。多くの皆さまに、頑張っている子どもたちの力作を見ていただきたいなあと思いました。ウエルスにご用のある方もない方も是非是非、お出かけください。見てください。よろしくお願いします✨

ファイル 1802-1.jpeg ファイル 1802-2.jpeg

ページ移動