記事一覧

ぽかぽか陽気どころか

2019.02.03

アイコン

呑気なことを言ってられない地球環境の変動

昨日、三寒四温のお話をしましたが、昨夜のテレビでアメリカを襲う寒気とオーストラリアを襲う熱波が同時発生しているというニュースが報道されていました。ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか。アメリカではマイナス50度、オーストラリアでは50度と、合わせると100度もの気温差が生じているという。併せてトランプ大統領の温暖化待望するようなツィートが物議を醸しているようです。

今、地球上で起きていることはみな、どこかで関連があって起きていることです。あこが悪い、ここが悪いと批評するのは簡単ですが、実は私たちの行動がすべて関連して地球環境を痛めている。いわば、みんな当事者なんですね。
大きなことは出来なくても、自分に出来ることを少しずつやって行くことが地球人として求められている。
一億人の一円を集めれば一億円ではありませんが、一人が少しずつ。一人一善で一億善。「ちりも積もれば山となる」。地球🌏を救うのは今、地球に存在する私たちしかいない。

改めて、寒い時は寒い、暑い時は暑い。当たり前の四季が巡って来ることがいかに有難いことかを感じる出来事です。