記事一覧

緊急 コロナ対策に伴う公共施設の休館

2020.03.12

アイコン

🦠新型コロナウイルス対策に伴う公共施設休館について 市HPより

新型コロナウィルスの対策として、令和2年3月9日付で国の新型コロナウィルス感染症対策専門家からクラスター(集団)の発生のリスクが高い場面と条件が示されました。幸手市としてもクラスターを発生させない対策をとることが重要であると判断し、令和2年3月12日に市内公共施設の対応方針を決定しました。

■クラスターの発生の場面と条件
1.密閉空間で換気が悪い
2.手の届く距離に多くの人がいる
3.近距離での会話や発生がある

感染拡大を防止する観点から下記の施設に置いて休館とさせていただきます。
■公共施設の対応方針
使用申請を要する屋内の施設を休館とする。休館とは施設の貸し出しをしないことを言い、通常の案内受付業務や各公民館での住民票の発行受付等一部のサービスを行います。

■休館の期間
令和2年3月14日から3月31日まで

■休館する施設
各公民館 アスカル幸手 B&G海洋センター 武道館 図書館・香日向分館 郷土資料館 コミセン 勤労福祉会館 老人福祉センター ウエルス幸手

となっています。
♥詳しくは市HPにてご確認ください。
♥♥各団体のリーダーの皆さまにはよろしくお願い致します。