記事一覧

東京五輪・パラ延期決定 幸手市では

2020.03.26

アイコン

コロナ🦠対策 IOCがついに決断 

新型コロナが猛威を振るう中、国際機関IOCが大きな決断をしました。先日も取り上げましたが、開催国はIOCに従うしかありません。コロナの終息を第一に、今後国際協調が進められ、そして、選手や協議団体、JOC、東京都などの次に向けた建設的後始末が注目されます。

昨夜は、爆発的発生を報告する小池知事が、自分でできる対策はやってほしいと都民、国民に訴えていました。また、政府では派遣や個人経営者など、収入を減ずる職種への早急な対応の協議がなされているようですが、私たち末端の自治体も、今後の国の判断に注視していかなければなりません。まさに危機管理です。
経済、教育など全ての活動を停止することはできません。私たちもできる限りエチケットマスクをするなど心がけ、今しばらくは集会などの自粛にご協力をお願いいたします。

なお、幸手市は昨日、公共施設の休館の延期を決めました。市のHPにも掲載あり。
自粛期間延期は、4月1日〜4月15日まで。
みんなでこの危機を乗り切ってまいりましょう。

♥対策のポイントは飛沫感染、接触感染の予防です。厚労省は、❶手洗い ❷普段の健康管理 ❸適度な湿度を保つとともに、咳エチケットの徹底を呼びかけています。
♥♥今、ネットにはハンカチマスクの作り方などがたくさん出ています。私も試しに作ってみましたが、意外とフィット感ありました。マスクが買えない時は一度お試しください。縫わなくても輪ゴムとハンカチがあればできます。ただし、あくまでエチケット的使用に限りますが。