記事一覧

ワクチン接種対策室より新情報

2021.07.22

アイコン

東武丸山病院での新型コロナウイルスワクチン接種について

これまで、64歳以下の接種については、2会場での集団接種をお示ししておりましたが、この度、東武丸山病院で個別接種を行えることとなりました。
病院の意向もあり、多くの基礎疾患のある方が接種できるよう、7月27日の60歳から64歳の方の予約開始より前に、急遽受付を開始することといたしましたので、お知らせいたします。
日程については下記のとおりとなります。

1 接種日程
8月10日 114時30分~14時59分
8月12日 214時30分~14時59分 315時00分~15時29分
8月24日 414時30分~14時59分 515時00分~15時29分
8月25日 614時30分~14時59分 715時00分~15時29分
※各予約枠 27人 × 7枠 = 189人 (集団接種と同様に、2回目については21日後の同じ時間帯となります。) ※8月10日については、入院患者等の接種が別に27名ございます。

♥今、届いた情報です。私も先日、64歳以下の方については個別接種が未定であることをお伝えしていましたが、多くの方のご協力をいただき、幸手市のワクチン接種の準備が進んでいます。基礎疾患のある方が対象とのこと。よろしくお願いいたします。

コロナワクチン接種について

2021.07.19

アイコン

議会新型コロナウイルス対策支援本部会にて現況、今後について説明を受ける

本日、支援本部長(議長)召集の上記会議において、ワクチン接種の現況、今後について、ワクチン対策室より説明あり。要約してご報告いたします。64歳以下の皆さまのお手元に届いている接種券の内容に変更はありません。渡航者へのワクチンパスポート発行は新しい情報です。

新型コロナウイルスワクチン接種について
1 .65歳以上の方の接種状況(7/14時点)
・1回目集団接種・個別接種 =83%
・2回目集団接種・個別接種 =51%
※65歳以上高齢者数18,212人
※接種は順調に進んでいます。

2. 64歳以下の予約受付について
・発送数 26,651通
(大規模接種や職域接種を希望する方には先行交付1,308通)
・接種予約 7/20より年齢区分を分けて受付(広報紙折込チラシ通り)
・接種期間 8/5〜11/28を予定
※ワクチン供給量により今後の接種計画に遅滞の可能性あり。

3. 接種(優先)順位について
①基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者(高齢者が入所・居住する社会福祉施設等の職員)
②キャンセル発生時の優先接種対象者
・教職員(小中学校)
・保育所等(幼稚園含む)に勤務する職員
・放課後児童クラブに勤務する職員
・訪問介護通所介護等の居宅サービス事業所職員
・障害者支援施設等の職員
※①は申請者約2,600名
※②は市内施設対象

4. ワクチンパスポート(接種証明)について
・外国渡航者対象
・8/1から交付(26日から受付) ワクチン対策室で対応

♥なお、64歳以下の方については現時点では集団接種のみを予定しています。ワクチン供給との関連で全行程が計画通りに進むか見通せない状況ですが、予定通り進めば、11月末に接種が終了する計画です。

♥♥説明の後、質疑応答、市議会支援本部の今後の対応について協議あり。私は12歳まで対象となった子どもたちへの接種を取り上げ、差別が起こらない対策と保護者の方に十分理解していただけるような情報提供を求めました。対策室からは、接種体制を含め詳細検討中ということでした。私からはより慎重にと求めました。
また、支援本部では議会からも要請してはどうかと提案しましたが、時期尚早、任意であり判断は保護者との主旨発言があり賛同者なく却下となってしまいました。

♥♥このブログでもお知らせして来たように、未成年者への接種は保護者の判断です。行政と言えども打て打つなと言うことはできない中、厚労省、文科省、埼玉県教育委員会などからも通知等が出され、市として今後慎重な検討がされるであろうことに期待を寄せていますが、これからも推移を注視していきたいと思っています。

以下は、先日、用事がありウエルスに行った時のロビーの写真です。ワクチン接種のない日でガランとしたロビーに整然と椅子が並んでいました。いろいろ未定なことが多い中、担当は、誠心誠意準備しています。
ワクチン接種が進んで人の動きが活発化しています。また、暑くなりマスクによる熱中症🥵の心配も。また、一日中マスクを着けての仕事も大変と思いますが、皆さまには十分気をつけてお過ごしくださいませ。
ファイル 1564-5.jpegファイル 1564-2.jpegファイル 1564-3.jpegファイル 1564-4.jpeg
なぜか写真を回転できず。見にくいですがご了承ください。

子どものワクチン接種

2021.07.11

アイコン

保護者困惑 副反応や影響不安視 

今日の埼玉新聞がファイザー社のワクチン接種対象が16歳以上から12歳以上に引き下げられたことについて保護者の反応を伝えています。

私は自分以外の皆さんの打つ、打たないを決める立場にありません。さらに、行政も打つと判断した人には打つ機会を、打たないと判断した人には打たないことで差別的な扱いを受けない啓発に務めるに止まります。

新聞のインタビューの中で、「皆がどう考えているのか分からず、様子見もできない」「これなら強制的に全員受けるようにしてもらった方が楽だった」という意見が載っています。前にもこの話をこのブログでも取り上げましたが、今回のワクチンが何故、任意なのかを考えていただきたい。気持ちは分かりますが、判断は保護者です。人と同じ、様子見。これでは我が子を救えません。

保護者の皆さまには自分の子どもへのメリット・デメリットをよくご判断になり、逆に周りの方に左右されたり同調を求めること、差別などは決してなさいませんよう。しっかりとご判断くださるよう重ねて重ねてお願いいたします。

まん防措置 延長

2021.07.09

アイコン

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づくまん延防止等重点措置」等の期間 延長に伴う市の公共施設の利用制限及び市主催事業への対応等の変更について (報告)

今日、市から以下のお知らせがありました。皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご協力お願います。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、国において、埼玉県のまん延防止 等重点措置を実施すべき期間を延長しました。埼玉県では、まん延防止等重点措置を 講じるべき措置区域及び措置区域以外への各種制限等の対応を変更したところです。
このことを受け、本市におきましても、令和3年7月9日開催の第41回新型コロ ナウイルス対策本部会議において、令和3年7月12日以降の「市内公共施設の利用 制限及び市主催事業への対応」、及び「市主催事業に係る新型コロナウイルス感染防 止対策の基準」の方針について、別紙のとおり期間を令和3年8月22日まで延長す ることを決定しましたのでご報告申し上げます。

ワクチン接種

2021.07.07

アイコン

ワクチン接種の今後について

今日の新聞に、ワクチン住民接種で予約受付を停止(制限を含む)した自治体についての記事がありました。先の読めない状況は全国共通ですが、地域事情によって判断に違いがあるものと推測いたします。現在のところ、埼玉県に該当の自治体はないとのことですが、ご心配の方もあろうかと思います。私の知る範囲で幸手市の状況をお知らせいたします。

❶65歳以上の方の予約は明日までに
現在のところ、7月いっぱいの接種完了を目標として受け付けている65歳以上の方のワクチン接種は順調に進んでいます。今日も集団接種が実施されています。2回の接種には21日間の間隔が必要となるため、65歳以上の方の1回目接種は10日が最後です。予約は明日までに完了願います。それ以降は64歳以下の方と一緒の受付となりますのでよろしくお願いします。

❷64歳以下の方の予約は予定通り受け付けます
幸手市では、64歳以下の方の予約受付を接種券の記載の予定通り進めるとしています。ただし、ワクチンの供給にはまだ不確かな要素も多く、供給の状況によっては予約の一時中止や接種日の繰り下げなどをお願いする可能性も残されている状況です。

皆さまには大変ご心配をおかけいたします。また、現役の皆さまには不安定なスケジュールでは予約ができないという方もいらっしゃるかと思いますが、幸手市でも供給元の国や県の事情が変わる度に、計画を見直しながら少しでもスムーズな接種ができるよう日々、対応され、また、議会からも申し入れをしています。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご高配賜りますようよろしくお願いいたします。

ページ移動