記事一覧

小児のコロナワクチン接種予約始まる

2022.05.18

アイコン

市民のご意見より 個別接種会場の必要性について

幸手市でも成人の追加接種に加えて、12歳以上17歳以下のお子さまの追加接種、5歳から11歳までのお子さまの新型コロナウイルスワクチン接種の予約が始まっています。

しかし、大人の方には集団接種会場のほか市内4カ所の病院で個別接種が受けられるのですが、小児接種は集団接種のみとなっており、重症化が心配だが集団接種では会場に連れて行くのが困難なお子さんの保護者の中には普段診ていただいているかかりつけの小児科などでの個別接種のご希望もあると聞き及んでいます。理解できるご希望です。

調べてみると近隣他市では逆に小児は個別接種のみというまちもあるようです。ワクチン接種は任意ですが、受けたい方が受けやすい体制づくりは必要であり、是非とも小児の個別接種について検討してもらえるよう市の担当に伝えました。担当課でも個別接種の必要性は認識しているとのこと。いろいろ大変かと思いますが、今後の調整に期待したいと思います。

♥さて、改めまして。私の日々の議員活動の一つに皆さまのお声を行政に取り次ぐということがあります。普段より、皆さまからいただくお声やご意見、また、皆さまとお話しする中で発せられるふとした呟きを私の宿題として、私なりに精査をし、できる限り市に伝えるよう努めています。もちろん、皆さまのお声の全てを叶えることはできませんし、努力の及ばないこともあります。限られた財源の中、また、山積する行政課題の解決には優先順位も考慮しなければなりません。他の機関等との調整が必要なこともあります。結果として、個人で解決しなければならないこともありますが、個人のご事情と思っていたことが実は多くの方にも当てはまるという課題もあります。
皆さまには今後ともいろいろなお声をお寄せくださいませ。一人でも多くの方の安全と安心と笑顔のために努力して参ります。

♥♥なお、ワクチン接種は任意です。松田まさよは接種を強制するものではありません。

市のコロナワクチン接種

2022.01.28

アイコン

市からお知らせが届きました

今日、下記のお知らせが2月市広報さってに折込となるとの通知がありました。A4 2枚分の内容につき、お知らせの項目等概要を掻い摘んでお伝えいたしますので、広報をお見逃しなく。詳しくは2月広報でご確認ください。

【幸手市役所から新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ】
?幸手市新型コロナワクチン接種コールセンター
 予約やお問い合わせ 0570-008-889
毎日午前9時から午後5時まで

?ワクチン追加接種券発送スケジュール
 2回目接種日 
 令和3年4月末まで?令和3年12月1日発送済
 令和3年5月末まで?令和3年12月27日発送済
 令和3年7月末まで?令和4年1月25日発送済
 令和3年8月以降?令和4年2月18日頃発送予定
※市の接種会場の予約は接種券に同封の案内に予約受付日を記載。2回目接種日によって予約受付開始日が分かれます。

?新型コロナワクチン接種のできる医療機関
 秋谷病院、さって福祉病院、東武丸山病院、 
 堀中病院
※医療機関での接種もコールセンター、インターネットでの予約です

?2月、3月の集団接種スケジュール
 会場?アスカル幸手、ウエルス幸手
※接種日毎でワクチンが異なります。

?バスの運行について
 2月、3月の土日はバスを運行。
 発着所?アスカル幸手、市役所、
 東西南北公民館
 幸手団地ロータリー、コミセン
※1月4日から運行の幸手市循環バスもご活用ください。

♥また、幸手市には920床の入所施設がありますが、施設入所の方の接種方法は施設によって方針があるようです。因みに、私の母の場合、現在、他県の老健施設を利用していますが、そこは面会もWebで、外部との接触が遮断されていますので施設からの連れ出しはせず、施設内での接種が計画されています。

♥♥医療機関接種、集団接種情報の詳細は2月広報にてご確認ください。

3回目ワクチン接種計画

2022.01.15

アイコン

17日から受付開始

オミクロン株の感染がジワジワ広がる中、幸手市の3回目コロナワクチン接種計画が作成され、総勢24,660人を対象に接種券の郵送、17日(月)午前9時からは12月中に接種券がお手元に届いた方から受付が始まります。すでに市のホームページにも掲載されています。接種計画、予約方法、注意事項など、内容が多岐にわたるため、市から議員に届いた通知の一部のみお知らせいたします。接種をご希望の方は接種券若しくはホームページをお確かめください。

【市からのお知らせより】
令和3年7月末までに2回目の接種を終えた方に対し、「接種券」、及び別添の「追加(3回目)接種のお知らせ」の案内文書を同封し、1月18日(火)に郵送いたします。対象は約1万7千通となります。(8月に接種終えた高齢者約150人についても1月18日以降に「接種券」を郵送します。)
これは、埼玉県の大規模接種に対応するためのもので、予約時の混雑を避けるため、2回目の接種日により予約開始の日をずらしております。
2 令和3年5月末までに2回目の接種を終えた方は、すでに昨年の12月27日までに「接種券」を郵送済みです。
3 1月17日(月)午前9時から「コールセンター」「インターネット予約サイト」を開設し、予約受付をいたします。

♥ 接種は強制ではありません。また、職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に対して差別的な対応をすることはあってはなりません。接種をご希望される方はワクチンの種類などを選べるようです(市に供給されるワクチン量の範囲内で)。よくお確かめの上、ご判断を。よろしくお願いいたします。

3回目のワクチン接種について

2021.12.09

アイコン

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報について(お知らせ)

上記表題により以下、市から連絡がありました。

追加接種(3回目)の日程が下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。
今回の接種対象者については、令和3年3月以降に2回目のワクチン接種を終えた 医療従事者の方々が中心となります。
このため、予約については、市内医療機関を通じて対象者から希望日時を聴取し、 当市において接種日時を調整させていただきます。
今回接種するのは、市内医療機関に従事する方であり、幸手市民でない方も含まれます。
なお、2月以降の追加接種(3回目)及び初回接種(1、2回目)の接種日時については、日程が決まり次第、改めてお知らせをさせていただきます。

♥まずは一番早く接種が始まった医療従事者の方から第3回目の接種が始まります。

♥♥このお知らせ以外の情報として、これまでにワクチンを接種されていない方や5歳?12歳までのお子さんの接種機会も設けられる予定です。高齢者の皆さまには今現在は8ヶ月経過の方から順次ご案内をお出しすることになっていますが、国が前倒しを決定した場合はリスケジュールして日程等調整するとのこと。また、幸手市ではこれまでファイザー製のワクチンを使用してきましたが、今後は武田モデルナ製のワクチンの使用もあり得るとのこと。その場合は、接種者がワクチンを選択できるよう予約時にお示しする予定とのことです。

♥♥♥世界中でオミクロン株が急速に広がっている中、日本人特有の免疫「ファクターX」が発見されたとの情報も。兎にも角にも、私たちはいつも通り、マスクや手指消毒を励行し、少しでも感染機会を抑止して参りましょう。また、新たな情報がありましたらお知らせいたします。

コロナ対策段階的緩和に思う

2021.10.23

アイコン

やっとここまで来ました

日本のこれまでのコロナ対応。医療体制確保など、反省点は検証されなければなりませんが、世界を巻き込むパンデミックな状況に打ち勝ち、飲食店や旅行など、生活に明るい兆しが戻って来ました。安倍・菅内閣、自民・公明党連立はよく対応されたと私は評価しています。日本の緊急事態対応は“ぬるい“との批判もあるようですが、国民の皆さんと共に力を合わせた結果、ここまで来たのです。まだまだ油断は大敵ですが、皆さまには是非ともご自身の協力や国民の協力を含めご評価いただきたいと私は思っています。

♥スピーカーの声をほとんど聞くことなく静かな衆議院選挙が展開中です。今回の選挙、私は岸田総理が掲げる新しい自由主義に関心を持っていますが、コロナ対策も大きな争点の一つです。最大の争点は、細かな給付金の金額ではなく、「ゼロコロナ」を目指すのか。「ウィズコロナ」を目指すのかです。ゼロコロナは正にロックダウンをしても私権制限を強化する対応で、立憲民主党が主張していますが、厳しいロックダウンをしても長期に防ぎきれないことは一部国際社会が証明しています。今、自民党が進めている国産の経口薬、ワクチンの開発。経口薬と国産ワクチン開発ができれば新型コロナは季節性インフルエンザにできるのです。

♥♥今回の衆議院選挙は政権選択選挙、未来選択選挙と言われています。日本では、過去にも連立を組んでは分裂を繰り返してきた多くの野党連合がありました。現政権にお灸をすえるという発想で未来選択はできません。20年以上も党の代表が変わらない、連立分裂しても幹部は変わらない。そんな硬直した政党同士の連立に未来は託せるでしょうか。私は政治のヒダの奥まで知る立場にはありませんが、一国民として、医療や農業、災害、地方創生などあらゆる分野に明るく実直な地元の三ッ林候補者を応援しています。日本全国、地元に代議士がいる地域は多くはありません。地元の代議士に皆さまのご支援をよろしく切にお願い申し上げます。

ファイル 1614-1.jpeg ファイル 1614-2.jpeg ファイル 1614-3.jpeg ファイル 1614-4.jpeg

ページ移動