記事一覧

学校も頑張っています

2020.05.01

アイコン

子どもたちの学習環境 宿題&e-ライブラリー

長引く学校の休業。幸手市の子どもたちはどのように過ごしているか。私の世代ともなると、遠くにいても近くにいてもお孫さんの近況って、心配ですね。私の近所では最近、おウチの方とウォーキングしたり、ランニングをしている小学生をよく見かけますが、今日、校区の小学校のメール配信にこんな内容が。みんな頑張ってます。応援したいですね。学校の頑張りを幾つか紹介いたします。

❶宿題
「4月8日に出した宿題を以下の日程で回収します。今週配布した宿題も終わったところまでご提出下さい。その際に追加の課題等をお渡しします」。このメールから推測するに、子どもたちには宿題が課されているようです。まだ、何も教わっていない1年生にもちゃんと宿題が。大変なことだと思いますが、文科省の指導もあり、日本全国で同じような取り組みがなされているものと思われます。親御さんも大変だと思いますが、今しばらく、子どもたちの宿題にご協力をお願いいたします。

❷ ラインズeライブラリの活用
新しい世の中を実感しますね。ラインズeライブラリでは、教科書に準拠したドリルが無料でご利用できるそうです。「宿題が終わってしまったら、ぜひご活用下さい」となっています。いやー、お孫さんを預かっているというじいばあもうかうかしていられませんね😅
インターネットを使った新しい教材はじめ、コロナ収束後は、嫌応無しに新しい社会が訪れそうです。私たちも世の中の変化に対応しなければ孫と話が通じない。そんな時代が来るかも知れませんよ。これまでは若い人を"新人類"などと形容して話しの通じなさを表して来ましたが、これからはロートルが時代の遺物以上"宇宙人👽"と呼ばれるかも。「じいじ(ばあば)話しが通じな〜い」なんて…。そんな時代の到来近し?

♥雑感
学校の先生方にもこんなに長く遠隔学習が続くとは想像もできない前代未聞の状況。本当にご苦労さまです。しかし、小学生はまだ素直ですが、中学生ともなるとなかなかこれが難しい。言うことも聞かない、親でも手に負えない。多くの方も経験がおありだと思います。先生方の苦労や如何ばかりかとお察しいたします。
しかーし、中学生諸君。吾をコントロールするのは吾である。親に、学校に、先生に言われないと勉強しないとか、"糸が切れたタコ"というのではいけませんぞ。この機会に、自分で自分の時間を自律的にコントロールする。そして、日々を賢明に過ごし学校再開に備えて下さい。
取り敢えず目標は5月末まで。期待を込めてエールを贈りますよ。頑張って٩( ᐛ )و