記事一覧

コロナに負けず頑張るお店応援

2020.07.14

アイコン

"誰にでも昼は来る❗️"

先日来、埼玉県内及び幸手市内においては新型コロナウイルス感染症の拡大が憂慮される状況にありますが、市は対策本部を再設置して対応に努めています。昨日は新たな感染者情報はありませんでした。市議会でも昨日は会派代表者会議を開き、その場で新型コロナに関する支援本部に切り替えて市の説明・報告を受け意見交換をするなど、情報の共有に努めています。
皆さまには正確な情報に基づき、お互いを思いやり、人権に配慮した冷静な行動と、引き続き、政府や埼玉県から示された「新しい生活様式」を取り入れ、密閉・密集・密接の「3つの密」の回避、大人数での会食の自粛、感染リスクの高い場所への不要不急の外出自粛等、更なる感染を防止する行動をお願いいたします。

そのような中で、幸手市の多くの飲食店が感染防止対策をとりながら開店、デリバリーやテイクアウトに取り組んでおられることはこのブログでも度々取り上げてきました。外出や大人数での会食に一定の自粛を求められる中ではありますが、皆さまにはご家族のランチや夕食の一品など、市内の頑張るお店のご利用を重ねて是非、お願いいたします。

頑張るお店については、広報さって7月号への折り込みチラシの他、市のHPで続々紹介中です。
市のTwitterをご覧になったことはありますか?市HPホーム→くらし・市政→公式SNSとクリックするとたどり着きます。Twitterには飲食店のみならず、ハッピーエールプロジェクトに登録したたくさんのお店が紹介されています。飲食店はメニューが写真付きで目移りするくらいですよ。

まずはTwitterをご覧下さい。そして、是非、ご利用を。頑張るお店の応援、市内消費にご協力よろしくお願いいたします‼️🍜🍱🍣🍞🥗🍝🍽