記事一覧

いよいよ選挙戦終盤

2021.10.28

アイコン

皆さまの貴重な一票を政権選択選挙 未来選択選挙に

今日の新聞折り込みに自民党、立憲民主党のチラシが。

最新のNHK世論調査では、自民党の支持率が38.6%に対して立憲民主党は8%。また、自公連立の公明党が4.3%。この他、6つの政党を合わせて8.9%。支持政党なしが31.4%となっているようです。新型コロナは私たちの日常生活を一変させました。私たちの生活の安全安心をどの党に託すのか。支持政党なしの皆さまはどのような基準で今回の選挙の投票に臨まれるでしょうか。

日本のように二大政党制となり得ない政治体制の中、確かに与党に対して物申す野党は必要ですが、しかし、巨大与党にお灸をすえるためだけの、選挙に勝つためだけの多党連立(野合)が如何に国益に敵わないか、党是の全く異なる政党集団による政権交代はむしろ、日本の国益を損ねる。私たちはこのことを過去に学びました。繰り返してはなりません。日本の将来を託す若い人たちのために、若い人が安心して住み続けることのできる日本を一緒に残して参りましょう。

幸手市のコロナワクチン接種、順調に進んでいます。ワクチン外交の成果です。TOKYO2020オリパラは野党の方々が中止を叫ぶ中、無観客ながら、感染症対策に万全を期し子どもたちを含め多くの国民に感動を与えて終わりました。“やらない“ではなく“いかにやるか“が問われました。今は生活が戻り始め、自公政権の下、国産ワクチンの開発にも明るい光が見えて来ました。農業政策、インフラ整備で国土強靭化。災害から国民の命を守る。三ッ林候補、応援の自民党国会議員の方々からは具体的な対策が演説の中で語られています。選挙戦終盤。私は保守系議員の末席にあって、皆さまに岸田自民党、自公政権、地元三ッ林候補にご信頼をいただき絶大なるご支援をお願いするものです。そして、支持政党のある方もない方も、今回の未来選択選挙に必ず投票を通してご参加を。期日前投票、当日投票よろしくお願いします。

♥明日の朝は市議会保守系有志が幸手駅、東鷲宮駅の駅頭に立ちます。皆さまのお力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

ファイル 1615-1.jpegファイル 1615-2.jpegファイル 1615-3.jpeg