記事一覧

幸手夏まつり

2014.07.22

アイコン

幸宮神社の伝統行事

 先日20日は「幸手夏まつり」の最終日でした。夕方6時、全ての山車が幸手駅前に集結する「駆け上がり」を見物してきました。

 山車は昼間は中央商店街を練り歩き。そして、夕刻のクライマックスではその山車の提灯に灯が灯され、とても幽玄でした。

 昼、そして夕方と、その勇壮で幻想的な姿を写真に撮りたいと奮闘していましたが、なかなか撮り出すというのは難しいですね~。何枚かアップいたしますので、来年は是非、その目で見てみてください。

 このお祭りは幸宮神社の氏子たちが中心となって行われている行事で、300年の伝統を今に伝えるものです。ご興味がありましたら、インターネットで「幸宮神社の由緒」と検索してみてください。まちの歴史を知るのは楽しいです。
 
ファイル 501-1.jpg 
ファイル 501-2.jpg ファイル 501-3.jpg 
ファイル 501-4.jpg ファイル 501-5.jpg