記事一覧

いよいよ2人の”おばあちゃん”に

2015.01.26

アイコン

外孫ですが、2人目の孫が誕生しました!

 予定日を1週間後に控えて、わがムスメに第2子が誕生し、「おばあちゃん」としてワタワタしております。

 高齢の両親の「遠距離介護」然り、親が近くにいない若いママや世帯の家族観や育児の悩み、頑張り、現実などを、わがこととして体験させていただいています。もちろん、私が体験することが全てではありませんが、私の経験を通して、「温かな血の通った」子育てや高齢化に関する制度について考え、地域事情に照らしながら、幸手市の施策に関して提言していければと考えています。

 ちなみに、少子化とはいえ、ムスメの住むまちには子どもが溢れています。午後のおやつタイムなどは、駅前のカフェに子ども連れの若いママが三々五々と集まってきます。自分が子育て中に喫茶店に子連れでいくなんて考えも及びませんでした。また、近くの公園も、休日には子供用の補助いすのついた自転車がずらりと並んで壮観です。真似をして済むものでも無し。どんなまちで暮らすのか。他の町の情報を検証することで、”選ばれるまち”のヒントが見つかればと考えています。

 皆さまの中にも、他のまちにお身内がいらっしゃるという方も多いと思います。何かお気づきのことなどありましたら是非、お教えください。
 
 そんなことで、しばらくは飛び飛びの情報発信となるかもしれません。皆さまにはよろしくお願いいたします。