記事一覧

衆議院選挙の結果

2014.12.15

アイコン

幸手市の結果

 昨日で衆議院選挙が終りました。皆さまには様々な場面でご協力を頂戴いたしましてありがとうございました。さて、私は昨日、人生で初めて「開票立会人」に推薦され、夜1時までアスカルにおりました。

 開票場では、午後8時の投票締め切り後、各投票場から投票箱が運び込まれ、開票は9時から始まりました。選挙速報ではけっこう早い段階で当選確実情報が流れていたようですが、いかがだったのでしょうか。
 私は比例代表の投票用紙の確認の担当だったのですが、確定したのは午前0時32分でした。これまで12日間の選挙戦の中で、皆さまにお声掛けをしてきた私としては、100枚ずつ束になった投票用紙を確認しながら、1枚1枚に書かれた政党名に(私の応援政党か否かではなく)有権者のお一人お一人の政治への期待を感じ、わがことのように気が引き締まる思いでした。

 今回の投票率は全国的に低かったようで、幸手市全体では53.35%でした。なお、コミセン会場は67.96%とダントツで、特に男性が70.72%という驚異的な状況でありました。来年度は県議選、市議選、知事選、市長選と「選挙イヤー」となります。これからも引き続き政治にご関心をお寄せくださいますよう今後ともよろしくお願い申し上げます。

 ―選挙結果(市HPより)―
 小選挙区 投票率53,35%
三ツ林ひろみ 自由民主党14,526票(確定得票96,511票)
鈴木よしひろ 維新の党  5,658票(  〃 73,320票)
 苗村みつお  日本共産党 2,843票(  〃 33,103票)

 比例代表
 自由民主党 7,888票
 公明党   4,545票
 維新の党  3,585票
 民主党   2,966票
 日本共産党 2,597票
 生活の党    519票
 次世代の党   466票
 社会民主党   402票
 幸福実現党    88票

 最高裁裁判官国民審査についてはHPをご確認ください。