記事一覧

全員協議会連絡報告②

2014.05.29

アイコン

引き続き、全員協議会の市政報告事項より

 市の最新情報として、昨日は、太陽光発電の屋根貸しについてお知らせいたしました。残り9件の報告事項から抜粋して案件名と内容をお知らせします。市政の動きを知っていただくことが大事と思いお知らせしておりますが、関心のある項目だけでもお目通しください。

②市民生活部関連
 し尿処理施設期間的設備改良工事について
 (内容)現在、ひばりが丘桜泉園のし尿処理施設は、幸手市と杉戸町のし尿を現施設で最終処理(汚泥の焼却・埋め立て)まで行っていますが、この工事が終わると汚泥は県の環境センターに運ばれ焼却されるようになります。9月下旬に工事の請負契約を締結するに当たり、入札(総合評価一般競争入札)スケジュールが示されました。

 ※総事業予算は824,608千円。うち国庫補助約4割、市債発行約5割。幸手市一般財源・杉戸町負担金約1割という財源内訳で、工事完了は平成27年度末です。この工事で施設の15年程度の長寿命化と二酸化炭素排出20%削減を図ります。

③産業団地整備室関連
 幸手市中央地区産業団地に係る分譲の状況について
 (内容)分譲区画B-1地区の分譲スケジュールが示されました。
 現在、A地区は13区画中、11区画に7社の進出が確定し、今後、県企業局との間で土地売買契約が締結されます。立地企業名の公表はもう少し先になります。どんな企業が来られるのでしょうね。

(訂正 5/30 
   現在、B地区は→A地区の誤りに付き、訂正いたしました)
 
④教育委員会関連
 平成26年度幸手市教育行政重点施策について
 (内容)今年度の教育予算総額は約15億4千万円です。その予算で行われる施策一覧が報告されました。昨年と大きく変わる項目はないようですが、新教育長からは、学校教育のみでなく生涯学習の充実にも取り組んでいくとの方針が説明されました。

⑤教育委員会関連
 市立図書館香日向分館及び指定管理者制度移行スケジュールについて
 (内容)香日向分館についてはこれからオープンに向けて各種事業が進行します。10月にはオープンセレモニーも予定されています(開館を楽しみにしてくださる皆さまには大変お待たせしております 松田)。指定管理者制度導入については、管理者選定に向けた手続きが進められます。議会には9月議会で関連議案が提出され、最終的に指定管理者制度を導入するかどうかの議決を行うことになります。

⑥商工観光課関連
 さっちゃんポロシャツ及びぬいぐるみの販売について
 (内容)先日、お知らせした幸手市観光協会の観光PR事業の報告でした。

 以上、主な報告事項をお知らせいたしました。

只今、6月議会の準備で「調査モード」にスイッチが入りつつあります。ブログの更新が滞ってしまうことがあるかも知れませんが、資料研究に没頭しているものとご容赦くださいませ。