記事一覧

6月議会に向けて

2020.05.06

アイコン

6月議会最大の決め事は

新型コロナによる緊急事態宣言で国民生活が自粛を求められる中、多くの皆さまのご協力があって、幸手市でも大きな混乱なくGWが過ぎようとしています。

まさに国民の団結力ですね。そして、早いもので新型コロナ感染が問題化してから半年が経過します。その間も地球は回り、季節は巡り、花は咲き。今、幸手市では田植えのシーズン真っ盛り。未知の感染症とはいえ、この間、いろいろな治験も積み重ねられているはず。後もう少し、頑張って参りましょう。

さて、議会も通常ならGW明けは6月議会の準備時期となりますが、今年の6月議会は恐らく通常通りとは行かない。「3密」を回避しながらどのように「正常な役割」を果たすか。連休明けの議会運営委員会でその辺の協議がなされる予定です。

さて6月議会がどのような運営となっても、6月議会の大きな決め事の一つは副市長人事だと私は思っています。ビックな事業から小さな事業まで。市の仕事は住民と共にあり、主人公の市民の幸せ実現が全てです。
しかし、5万人の住民の幸せの実現のためには複雑な方程式が必要で、その式を立てるのは大変な作業です。その中心にあって市長を補佐するのが副市長です。副市長が果たす役割はとても大きいのです。

事業執行に論理破綻はないか。解けない計算方法を選んでいないか。無理やり「チカラづく」解決は言語道断。エビデンスは論理的に組み立てられているか。市民にとって公平性は保たれているか、などなど…。市長と行政の間にあって、大所高所にチェックをし、事業を推進する潤滑油となるのが副市長です。

さらに今年は新型コロナ対策というイレギュラーで優先度の高い事業を執行しなければなりません。これまでとは全く違う方程式を早急に整えなければならない。このような重大局面を前に、市長を補佐する副市長がいない。市長も大変ですが、市民にとっても不幸です。市長が確実に事業を執行するためにも、副市長不在は早急に解決する課題だと断言します。

ではなぜ、副市長人事が就任から半年以上もずれ込んでいるのか。結果として言えるのは議会の承認を得るのが困難だったからです。いろいろな見方やウワサはあるでしょうが、市長も努力をして来られた。しかし、決まらなかった。

先にも述べたように、副市長とは市長の「懐刀」であり「相棒」であり女房役とも言われます(女房という言葉の意味は多様化していますが)。必要だから役職があり、皆さまの税金からお給料が支払われる(市民が雇う)。6月議会で是非決まって欲しいし決めなければならない重要案件です。

♥新たな情報はこのブログでもお知らせいたします。共有して参りましょう。

あるまじきかな

2020.05.04

アイコン

県外ナンバーの車に投石⁉️

新型コロナウィルスが蔓延する中、比較的感染者が少ない県で県外ナンバーの車が投石などの嫌がらせを受け、1部の自治体はドライバーが車に貼ることで県内在住者であることを明示できる画像の提供などを開始したが、逆に県外から来た人への差別を煽るとの批判も。

新聞報道です。どこの地域とは書きませんが、あまりに過剰な反応です。今は無症状者も含め、だれだ、どこだという詮索はできない局面に差しかかっています。また、宅配サービスなど物流を止めては生活すら成り立たない。多くの県外ナンバーの車や地域をまたぐ人の往来なくして社会が成り立たない中で、一部の人の動きを攻撃することは何の解決にもなりません。「よそもの」が気になるかもしれませんが、医療機関従事者への差別も含め、このような心ない行動は是非ともみんなで撲滅していきましょう。

国際的にも新型コロナウィルスをめぐる有害デマの拡散が深刻に。中でもSNSでの急速な広がりに歯止めがかからず、現実社会に混乱を生む例が相次いでいるとのこと。「情報汚染」が国際社会の新たな摩擦に浮上しています。

♥新型コロナ感染症は国民の6~7割が抗体を持たなければ収束しないとの見方もあります。重症化を回避しつつ、自己防衛を怠らず、人を差別・避難することなく、収束に向け、団結してみんなで頑張っていきましょう‼️
♥♥デマやニセ情報に惑わされることなく、冷静に。是非ともよろしくお願いいたします。

幸手駅ステーションギャラリー

2020.05.03

アイコン

存知ですか? 幸手駅ステーションギャラリー

連休に突入です。皆さまにはいかがお過ごしですか?先日、市のHPを検索していてこんなページを見つけました。私にとっては✨お宝情報。今日は、皆さまにも是非お見知り置きいただきたくステーションギャラリーについてご案内申し上げます。

【あなたの作品を幸手駅に展示してみませんか】
幸手駅東西自由通路に文化芸術作品の展示スペース「幸手市ステーションギャラリー」を開設いたしました。市内で活動する文化芸術団体や在学・在勤のみなさんに幅広くご活用いただけるギャラリーです。展示希望の方は、下記のご案内をご確認のうえ、幸手市役所社会教育課までお問い合わせください。

🖼🎨📸さて、詳細は社会教育課のHPでご確認いただくとして。簡単に概要をピックアップすると、
○貸し出し期間 約1ヵ月
○貸し出し場所 自由通路4カ所
○貸し出し場所のスペース 縦116cm 横160cm 奥行き48cm
○展示 出展者持ち込み

営業的な作品は🆖のようですが、応募要件に合致する方、腕に覚えのある方は是非、詳細をご確認になり、発表の場としてご活用下さい。空けておくのは勿体ないです。年間、4カ所✖️12ヶ月=48人の作品の展示が可能です。是非ご応募を‼️

このような情報が、残念ながら今の幸手市のHPではなかなかキャッチアップできにくいんですね。実に勿体ない。幸手市は平成30年からHPの仕様を変えました。今のHPは各課発信を可能にするなど、内部の改善があったようですが、如何せん、受け手にとっては情報の一覧性とワンクリックで欲しい情報を見つけにくく、キャッチアップ性と魅力発信の観点からも課題です。
これについては私も自分が検索して??と思ったことは改善を求めていますが、基本仕様を超える改善は難しいのが現状です。

♥今回はたまたま、他のことで検索していて見つけてラッキーでした。まさに「たまたま」です。いくらいい企画や楽しい仕掛けであっても、情報が伝わらないのでは…。勿体な過ぎですね。ワタシもこんなスペースを知った以上、いずれ、このスペースに出展してみたい、いろいろな方に折に触れ宣伝していきたいと思っています。頑張りますよ🤗

♥♥HPにはこのようなお宝情報が埋もれています。連休のひと時、お時間があれば一度、市のHPを隅から隅まで開いてみて下さいませ。

次の三密回避を

2020.05.02

アイコン

連休明けの三密にご注意‼️

県情報では、パチンコ店の連休期間中の休業が同意されることになったことは先日お知らせいたしました。いろいろご事情もあるでしょうがひとまずご協力ありがとうございます。

引き継ぎ連休中の外出自粛が呼びかけられています。皆さまにはご協力よろしくお願いします。
そして、連休明けには金融各機関ATMが長蛇の列という新たな懸念も。市のHPにも、コロナ定額給付金が電子申請をされた場合、事務の立て込み状況にもよりますが、5月8日から順次口座振り込みが開始される予定となっており、連休明け以降は市中銀行だけでなく、コンビニや農協、郵便局などのATMにも引き出しの混雑が発生することが想定されます。私の杞憂で済めば良いのですが、止むを得ずお子さま連れやご高齢者、忙しい仕事の合間に引き出しをとお考えの方たちが、仮にも長蛇の列となった場合はイライラせず、関係者の指示に従い、ソーシャルディスタンスなどにご留意なさって下さいますよう。

折しも、今日の毎日新聞に、今、住宅地の支店に来客が増えて銀行が悲鳴をあげているとの記事が。新型コロナで資金繰りに困った中小・零細企業の融資相談等はもとより、「大掃除で破れたお札や古いお札が見つかったので交換してほしい」「時間ができたので資産運用の相談に来てみた」等の理由で銀行の支店を訪れるお客様が後を絶たないとのこと。銀行は不要不急のご来店を控えていただくよう呼びかけているとのことです。

♥今回の記事は、私の杞憂と懸念と老婆心から取り上げました。私は分散という意味もあり、取り敢えず、連休中に金融系の用事はできるだけ済ませて、と考えています。皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。
♥♥と言いながら、今は随分キャッシュレスも広がっているようです。やっぱり時代の遺物?😅敢えて現金を持たないという方、このブログ、スルーして下さいませ🤗

学校も頑張っています

2020.05.01

アイコン

子どもたちの学習環境 宿題&e-ライブラリー

長引く学校の休業。幸手市の子どもたちはどのように過ごしているか。私の世代ともなると、遠くにいても近くにいてもお孫さんの近況って、心配ですね。私の近所では最近、おウチの方とウォーキングしたり、ランニングをしている小学生をよく見かけますが、今日、校区の小学校のメール配信にこんな内容が。みんな頑張ってます。応援したいですね。学校の頑張りを幾つか紹介いたします。

❶宿題
「4月8日に出した宿題を以下の日程で回収します。今週配布した宿題も終わったところまでご提出下さい。その際に追加の課題等をお渡しします」。このメールから推測するに、子どもたちには宿題が課されているようです。まだ、何も教わっていない1年生にもちゃんと宿題が。大変なことだと思いますが、文科省の指導もあり、日本全国で同じような取り組みがなされているものと思われます。親御さんも大変だと思いますが、今しばらく、子どもたちの宿題にご協力をお願いいたします。

❷ ラインズeライブラリの活用
新しい世の中を実感しますね。ラインズeライブラリでは、教科書に準拠したドリルが無料でご利用できるそうです。「宿題が終わってしまったら、ぜひご活用下さい」となっています。いやー、お孫さんを預かっているというじいばあもうかうかしていられませんね😅
インターネットを使った新しい教材はじめ、コロナ収束後は、嫌応無しに新しい社会が訪れそうです。私たちも世の中の変化に対応しなければ孫と話が通じない。そんな時代が来るかも知れませんよ。これまでは若い人を"新人類"などと形容して話しの通じなさを表して来ましたが、これからはロートルが時代の遺物以上"宇宙人👽"と呼ばれるかも。「じいじ(ばあば)話しが通じな〜い」なんて…。そんな時代の到来近し?

♥雑感
学校の先生方にもこんなに長く遠隔学習が続くとは想像もできない前代未聞の状況。本当にご苦労さまです。しかし、小学生はまだ素直ですが、中学生ともなるとなかなかこれが難しい。言うことも聞かない、親でも手に負えない。多くの方も経験がおありだと思います。先生方の苦労や如何ばかりかとお察しいたします。
しかーし、中学生諸君。吾をコントロールするのは吾である。親に、学校に、先生に言われないと勉強しないとか、"糸が切れたタコ"というのではいけませんぞ。この機会に、自分で自分の時間を自律的にコントロールする。そして、日々を賢明に過ごし学校再開に備えて下さい。
取り敢えず目標は5月末まで。期待を込めてエールを贈りますよ。頑張って٩( ᐛ )و

ページ移動