記事一覧

地域の安全・安心を守る

2020.03.12

アイコン

東日本大震災から9年 14時46分 建設経済常任委員会で黙祷を捧げる

昨日は、東日本大震災発災から9年目。市役所では14時46分に庁内放送があり、私たちも委員会の審議を中断し、亡くなられた方への哀悼の意を表するとともにご冥福をお祈りするため、黙祷を捧げました。

10日深夜、NHKが、東日本大震災の被災自治体の首長や職員へのインタビューを通して、当時の防災体制を振り返るという、当事者にとっても観ている私たちにとっても胸がえぐられるような内容を特集として報道していました。ご覧になった方もおられるでしょうか。画像モザイクも音声変換もなく、インタビューに応える首長や職員。一生癒えることも抜けることもないトゲに苦しんでいる姿がそこにありました。

♥自治体が担う住民の生命と財産を守るという責務の大きさ。そのことを改めて心に刻んだ3月11日でした。

請願第1委員会審議 速報

2020.03.10

アイコン

(仮称)県営幸手権現堂公園駅の設置について幸手市議会の決議を求める件 委員会は継続審議に

今議会には2件の請願が提出されています。そのうち、幸手消防西分署の存続を求める請願は先にご報告いたしましたが、今日は、文教厚生常任委員会に付託されていた上記請願が審議され、先ほど2時間の審議が終わりました。

流れは、紹介議員からの説明のあと質疑が行われ、その後、意見、採決に。意見の前に別室で協議がなされ、この請願は閉会中の継続審査とすることになったようで、委員から継続審査とする動議が出され、賛成全員で動議が可決されました。

これにより、この請願は今後、文教厚生常任委員会で継続して審議されることに決まりました。財政面、渋滞緩和の効果などなど、まだまだ私たちも勉強が必要な事案です。まちづくりの大事な要素を含んでいることから、今後の審議が期待されます。

以上、速報でした。🚆🛤🌸

悲しき実態 マスク転売

2020.03.08

アイコン

品薄のマスク、インターネットで高値転売 🦠コロナ事情

残念、残念、残念です。3.11東日本大震災や災害の時に日本人の見せる倫理観や道徳観は海外から称賛されて来ました。配給に並びみんなで分け合う。そんな行為が心を打ちました。

日本人の全てがが聖人君子だとは言いません。誰しも欲だってあります。しかし、人の足元を見るような行為、マスクが60枚セットで10万円とか、1800枚セットで30万円としてオークションにかけられている。これはあまりにショックです。

経済産業省は2月末、マスクなどの出品を自粛するようネットオークション事業者に要請。ヤフーはこれを受けて出品を禁止するとしていますが、規制がなければやりたい放題。このような買い占めや高値転売の禁止などにいちいち政府が対応しなければならないというのは、すなわち、国民自らが規制網で自らを縛る行為です。誠に遺憾ですね。

今後、自衛隊はマスクの備蓄から100万枚を民間に供給するとしているようです。特に、医療機関やどうしても人と接触せざるを得ない方に必要な量が供給されますように。先日のトイレットペーパー買い占めではありませんが、皆さまには是非とも理性を持った対応とご協力をよろしくお願いいたします。😷😷😷

消防請願審議 速報

2020.03.07

アイコン

請願「埼玉東部消防組合に対して幸手消防西分署の存続を求める幸手市議会決議を求める件」委員会を通過

本議会には市民から2件の請願が提出されています。そのうち、上記請願が昨日、一昨日の文教厚生常任委員会で審議されました。7115人もの署名と共に提出された請願です。皆さまの中にも署名をされたという方がおられるかと思います。結果のみ、速報でお知らせいたします。

この請願は、私と坂本議員が請願の紹介議員を務めさせていただき、一昨日は紹介議員が請願説明、その後質疑を受けました。昨日は委員の皆さまから意見・討論をいただいた後、採決となりました。いろいろな観点から質問、意見、討論をいただきました。発言した委員は一様に「西分署を存続してほしいという願意は妥当」と請願趣旨に理解が示されましたが、賛否は拮抗。結果、賛成5、反対4で可決され、本件は本会議に送ることに。傍聴者も多数あり。その中で、真剣な議論とご理解いただいた委員各位に感謝いたします。

一先ず、委員会通過。7115人の願意を背負う紹介議員としてホッとしています。この請願は議会最終日の本会議に諮られ、さらに議員全員で採決されます。

以上、結果のみ速報でした。🚒🚑👩‍🚒

皆さんご体調はいかがですか

2020.03.04

アイコン

は何とか元気でやってます 更新が延びて済みません

コロナウイルスが未だ終息しないなか、毎日毎夜テレビは報道し続けですね。私も外に行く時はエチケットマスクを着用するようにしていますが、いろいろなイベントが中止になり、学校も休業、卒業式も学校関係者だけで挙行されるそうです。

幸手市ではさくらまつりやさくらマラソンも中止。昨日、知人と話した時、トイレットペーパーとお米がどこも売り切れ状態だと言ってましたがそうなんですか?何でも、マスクとトイレットペーパーの原料が同じだから売り切れになるというようなデマが広がったとか。

確かに、普段いない子どもたちがいて、普段より使用量が増えた、くらいのことはあるかも知れませんが、ドラッグストアなども列を作って並んでいるとのウワサ。実態はどうなのでしょう。

賢明な皆さま、そのようなデマに乗らないように。今はいろいろな人がいつでも情報発信ができる時代です。トイレットペーパーならまだしも、災害の時にデマが広がったら最悪ですね。常に、日頃から情報の取捨選択に気をつけて。変な噂に踊らされないようご注意下さいませ。一人一人の心がけが大事ですね。

今日は議会です。市役所では確定申告もあり、駐車場が大変ですね。皆さん、お気をつけてお過ごし下さい。

ページ移動